看護師の転職について|家庭教師のアルバイトを探すなら、ネットの専門求人サイトを利用しよう!

家庭教師のアルバイトを探すなら、ネットの専門求人サイトを利用しよう!

看護師の転職について

パソコンで仕事をする男性

看護師が転職をする時に気を付けた方が良いこととして、現在働いている病院の社会保険や復職手当などのシステムを把握することが挙げられます。復職までの生活の保障を確保したいのであれば、「任意継続」という現在の職場の社会保険を継続できるシステムがありますので、このシステムを利用すれば無保険状態にならずに済みます。また、退職するに当たっては人材不足のために引き留められる可能性もあります。その場合は何カ月前に退職の意思を伝えれば良いかなど、職場の方に確認をすると転職の予定も立てやすくなります。また、看護師の業務は基本的に変わらなくても、小児科や精神科など経験をしたことが無い科での業務は今まで通りには対応できない場合もありますので、新しい職場で科を選ぶ時は注意をしましょう。

看護師が転職する時に役に立つのが転職サイトです。全てのサービスを無料で受けることができ、条件や希望する勤務地など、登録をしておけば条件に見合った次の就職先を探してくれます。希望する職場が見つかった時には、履歴書の書き方のアドバイスを受けることもでき、面接時には付き添ってもらうことも可能です。また、病院の職場環境などを調べて細かな情報まで掲載している転職サイトもあり、非公開の求人情報が掲載されていることもあります。さらに、自分の望むキャリアプランなどについての相談も受け付けてくれます。勤務形態や給与について交渉をしてくれることもありますので、職種を変えるのではなく看護師を続けるのであれば、転職サイトを利用してみてはいかがでしょうか。